ABOUT US

「アニメーション」とは何でしょうか。娯楽でしょうか。芸術でしょうか。文化でしょうか。学問でしょうか。歴史ある表現手法と言っても、国の義務教育課題とされることもなく、娯楽として十分に普及しているかと言えば、そうでもない。しかし、だからこそ我々が自由に選択し得る「アニメーション」の世界は、情報配信媒体が氾濫する現在、過渡期を迎えていると言えるでしょう。

特に「短編アニメーション」は、商業的にも取り扱い難いジャンルとされていますが、それは裏を返せば無制限に表現された自由な世界観が無限に存在するということ。深く膨大なその世界を探求することを諦めなければ、自己を魅了する一作品に巡り会うことができるかもしれません。

そして勿論、どんなに想い願っても、あなたを揺さぶる作品など存在しない可能性もあります。しかしそれこそが、あなたが築き上げた「あなた」と「アニメーション」の唯一で特別な関係であり、その時ついにあなたは「アニメーション」に対し選択する機会を得るのです。

あなたがアニメーションについて知るためにまず、我々に、「短編アニメーション」に関する情報を、より手軽に入手でき得る場所、そして、多くの「短編アニメーション」関係者が、より広く情報を発信でき得る場所を提供させてください。そして、あなたと全ての人々にとって「短編アニメーション」が日常の選択肢のひとつとして、より身近で当たり前の存在となるために、貢献させてください。我々は、それが我々の目的であり、tampen.jp の存在意義であると考えています。

tampen.jp が、あなたとアニメーションを繋ぐ糸口のひとつとなることができれば幸いです。

編集長 久保亜美香

tampen.jp (タンペン ドット ジェーピー)

運営
株式会社スーパーミルクカウ / 株式会社ディジティ・ミニミ
発行人
久保亜美香

プレスリリース送付について

tampen.jp では、短編アニメーションに関する情報のプレスリリースを常時受け付けています。詳しくはPRESS TO USページをご参照ください。

ライターさん募集について

tampen.jp で記事を書いてくださるボランティアの方を募集しています。執筆未経験者歓迎します。我々と一緒に短編アニメーションの世界を盛り上げる活動をしませんか。詳しくはこちらからお問い合わせください。

英訳さん募集について

tampen.jp 英語ページのために、記事の英訳をしてくださるボランティアの方を募集しています。翻訳・執筆未経験者歓迎です。詳しくはこちらからお問い合わせください。

その他のお問い合わせはこちら